Takako Style

Takako Style

トップ > 記事一覧 > あなたは素晴らしい人ですか?

あなたは素晴らしい人ですか?

2017/11/29(水)
40年以上生きてきて、最近になってようやく気付いたことがあります。それは、私は私のことを深いところでダメな人間だと思っていたということです。冒頭から暗い書き出してゴメンナサイ^^;)

自己肯定感や自己価値を高めようというようなことが、ここ数年さかんに言われるようになりました。それで、表面上はそれを理解しているつもりでしたし、自分を自分で肯定することも、以前よりできるようになってきたつもりでした。でも、心の深いところでは、ダメだと思っていたことに気付きました。

例えばですね、「あなたってスゴイね」とか「素晴らしいね」とほめてくれる方がいたとします。そんなとき「いえいえ」と謙遜する方は多いように思いますが、私の場合、本当はそんなに素晴らしくないのに、それがバレたら大変だから、キチンとしなくてはいけないと、条件反射のように、そして無自覚に内心で自分で自分を叱咤してしまうのです。これは苦しいです。

一件、謙虚で奥ゆかしいかのように思われるかもしれませんが、違います。自分を低く見るということは、必要以上に認めてもらわなくてはいけないと、無駄に力が入ってしまうことにつながるのです。人によっては、これが原因で、高飛車で自慢ばかりすることにつながる場合もあります。どちらも根っこは同じです。これって、エネルギーの無駄遣いですよね。

でも、心の中でどのようなことが起こっているのかに気が付けば、半分は解決したようなものです。出来ることも出来ないこともある、そのままの自分で良いのだと、心の深いところで思えるように取り組めます。どうしたら、そんな風に思えるようになるのか、ノウハウが今は、色々出ておりますね。

同じような心の働きをしている方は、無自覚な方も含めると、結構いるように思います。そうしようといわれて、すぐできれば苦労しないわけですが、そのような方がいらっしゃいましたら、そのままのあなただからこそ、すばらしいといいたい。あなたが心の深いところから、そう思えるように願っています。


▼KOKORO SITE/「心の働き」に気付いて「言葉」を味方に
https://kokorosite.onotakako.com


あなたが今、問題を抱えているなら、その問題は、あなた自身も気づいていない「心の働き」が関係しているかもしれません。そんな見えないけれど確かにある「心の働き」を、心理カードを使って読み解きます。