Takako Style

Takako Style

トップ > 記事一覧 > これからの情報発信で大切なこと

これからの情報発信で大切なこと

2018/12/23(日)
〜自分を晒す〜


ブログでもSNSでも、ネットで何かしら情報を発信するとき、そしてその情報を受け取るとき、情報そのものにももちろん意味がありますが、それだけはでなく、配信している人の人柄や置かれている状況、心理状態なども一緒に、意図しなくても伝わってしまうものだと思います。どんなに表面を取り繕っても、何となくわかってしまう。

例えば、大変な状況にあるようだけれど、明るい面を見て、積極的に楽しもうとしているのだなとか、寂しいから構って欲しいのだなとか、虚栄心というか、自己顕示欲が強いのだなとか(アハ)、色々な状況で皆さん発信していて、そういう背景や人柄がバレているといいますか(苦笑)大体、伝わっている。私の場合ももれなく(汗)

そこが面白くもあり、怖くもあるところですが、どうせなら面白がって、楽しみながら、活用してしまうのが良いのではないでしょうか。

スマホが登場し、SNSをはじめ様々なネットメディアがある今、様々な年代の方々が情報を発信しています。個人が情報発信の主役になっていくという流れはビジネスにおいても無視できないように思います。

それならいっそ、より良い自分になるためにネット上での発信を活用してしまうというのはいかがでしょう。具体的には、情報を伝えることに加え、自分がどういう時にどういうことを考え感じるのか、どういう人間なのかを意識して晒すということです。

失敗してしまったり、格好悪かったり、あるいは傲慢になってしまうこともあるかもしれません。ですがそういうところも人間らしい魅力の一つとして伝わるかもしれません。

中には不快に思う方もいるかもしれませんが、好意的に感じてくれる人もいるでしょう。価値観の近い人とつながれるというのが、ネット社会の良い面です。そのためには、意識して自分を晒す、ということが大切なのではと思うのです。

会社さんですと、なかなか個人のキャラクターを打ち出して発信するのは難しいかもしれませんが、信頼できる人に任せるというのも一つの方法です。

自分を晒す、素直な自分の感覚を表現する、これらは意図しなくても伝わってしまうものですが、そういったことを理解して活用するということが、これからの情報発信において大切なのだと思います。