Takako Style

Takako Style

トップ > 記事一覧 > 情報発信も「らしさ」を大切に

情報発信も「らしさ」を大切に

2018/12/24(月)
~擦り込まれた理想像に惑わされない~

クリスマスイブ、いかがお過ごしですか?私は、ケーキを食べようかと一瞬、迷いましたが、いつでも食べられるしと、結局いつも通り過ごしています。大体、普段の食生活がカロリー過多ですからね(苦笑)

クリスマスには恋人と、あるいはお子さんや家族と楽しく過ごすのがあるべき姿、そんな擦り込みがもしかしたらあるでしょうか。もちろん、そういう過ごし方も大いに楽しまれたら良いと思いますが、色々な都合でそうでないからといって、自分を卑下することはないですよね。

少し前まで、自分をそういう型に勝手にはめて、自信を無くしているようなところがありました。でも、それって損だなと最近は思います。みんなと同じじゃなくても良いし、そのときそのときの自分を肯定しながら過ごす方が、健やかでいられると思います。そもそも人と違うことに価値があるという考え方をする方もいらっしゃって、「おお、そうなのか!」と単純な私は勇気づけられたりもします。

世の中にはいろいろな情報が溢れています。こうしなければいけない、こうした方が良い、これを持たなければいけないetc.それは、その方が誰かが儲かるからだったりするわけですが(苦笑)何より大切なのは自分の本音ではないでしょうか。そして自分を肯定すること。無理やり自分を型にはめる必要はありません。

ビジネスにおいて何かを発信する際も、型にとらわれず自分が心地よく感じられる方法が良いのだと思います。あ、もちろん型があった方が良いという方は、それがベストですよね。夢彩図流ということで何かしらご提案はしていきますが、取り入れるか否かは自由ですし、その人らしいのが自然で負担が無いのだと思います。そんなことを考えるクリスマスイブでした。