Takako Style

Takako Style

トップ > 記事一覧 > 多動力の感想

多動力の感想

2017/06/17(土)
このタイトルが、なんだかホワッとしている自分には不向きかとも思いましたが、以前、読んだ『すべての教育は「洗脳」である』が、面白かったので読んでみました。

なんていうんでしょうか、こういう生き方をしてもいいんだと、目の前がパーッと明るくなった気がします。好きなことを追いかけて、夢中になって取り組みながら、それを仕事にしてしまう生き方、マルチプレイヤーでいいんだという考え方。

堀江さんのような、気力も体力も頭脳も持ち合わせていないので、ちょっとコレは、私には無理かもみたいなこともありましたが、私仕様の仕事や生き方ができるかもしれないと、そんな気持ちにさせてくれる本でした。

と、ウェブサイトの構成に煮詰まってしまったので(汗)、リフレッシュする意味で、レビューを書いてみました。んーー、どんな構成が良いのだろう。それを考えるのも、好きなんですけどね。